クリエイティブコンサルティング STUDIO CLOPPAR

印刷やホームページの事でお困りの方はご相談下さい

おすすめアイテム

Anker iPad mini ウルトラスリムキーボードカバー

Anker iPad mini ウルトラスリムキーボードカバー

フリーランスで活動していると打ち合わせのために外出したりも多いと思いますが、出先でメールをチェックしたりちょっとした調べ物をする程度ならiPhoneなどスマートフォンで事足りますが、長文のメールを返信したりしなければいけない場合はやはり大きい画面で作業をしたくなります。

かといって、使う予定もないのにノートブックを持ち歩くのも重いし荷物になるので、iPadのようなタブレットは仕事だけでなく、ちょっとした待ち時間や移動中に電子書籍を読んだりもできるので非常に便利だったりしますが問題もあります。

それは、長文を書くときはiPadに内蔵されているソフトウェアキーボードでは文字が打ちにくいことです。

もちろんキーボードがあれば打ちやすくはなりますが、いつもキーボードを持ち歩くのも荷物になります。

そこで、使わない時は荷物にならず、必要な時にキーボードとして使えるものはないかと探していたところ、値段も手頃で普段はiPadのカバーにもなるキーボードを見つけました。

というわけで、今回はカバーと一体化した便利な「iPad mini/iPad mini Retina用 Anker ウルトラスリムキーボードカバー」を紹介したいと思います。

ほぼキーボードサイズと同じ、シンプルでコンパクトな箱に入って送られてきます。
Ankerパッケージ
同梱物はキーボード本体、充電用ケーブル、説明書、滑り止めシールです。
キーボード本体は値段の割には質感もあって良い感じだと思います。
Anker同梱物

iPadにカバーとして装着した写真です。
手前に見えているマイクロUSB端子に充電用ケーブルを挿して充電します。
キーボードの裏面はアルミ製なのでiPadに装着してもデザイン的に違和感がありません。
アップル純正のスマートカバーと同じように磁石で装着します。(磁力も強力なのですぐ取れたりはしません)
Ankerキーボードカバー装着

また、このキーボードのよいところはキーとキーの間が空いているアイソレーション式なので入力ミスが少なくなります。(特にMacユーザーには使いやすいと思います)
Ankerアイソレーション式キーボード

Anker ウルトラスリムキーボードカバー良い点

  • Bluetoothで簡単にペアリングができる
  • スマートカバーと同じように、カバーの開閉に連動して自動で電源のON/OFFができる
  • ファンクションキーがついているので、コピペや入力モードの切り替えなど画面をタップしなくても使える(音量調整、画面輝度調整、音楽再生など)

現時点で私の一番おすすめはAnker ウルトラスリムキーボードカバーです!

コメントを書く

*

CAPTCHA


Facebookにコメント

Return Top