クリエイティブコンサルティング STUDIO CLOPPAR

印刷やホームページの事でお困りの方はご相談下さい

便利な小ネタ

Gmailアドレスを別のアドレスとして利用する

Gmailアドレスを別のアドレスとして利用する

Gmailは設定無しでサブアドレスが何個でも作れるって知ってますか?
知っている人はもちろん知っていると思いますが、意外と知らない人も多いのでご紹介したいと思います。

例えば、今持ってるGmailのアドレスが【〇〇〇〇@gmail.com】の場合、下記のようなアドレスが作れます。

  1. 〇〇〇〇@googlemail.com
    @より後ろをgmail.comからgooglemail.comに変更する
  2. 〇〇.〇〇@gmail.com
    @より前のどこでもよいので「.」を入れる
  3. 〇〇〇〇+△△△△@gmail.com
    〇〇の後ろに「+」を入れて、その後ろは好きな文字を入れる

この3つの方法であれば、どのメールアドレスに送信しても全て〇〇〇〇@gmail.comにメールが届きます。

あまり必要がないように思われるかもしれませんが、使い方によっては非常に便利です。
例えば、無料ブログなど同じサービス会社のアカウントを複数取得する場合、同じメールアドレスでは登録ができません。
ということは、アカウントの数だけメールアドレスが必要になるので管理が面倒になります。

ところが、Gmailアドレスを上記3つのいずれかの方法で登録すれば別のアドレスと認識されつつ、届くメールも〇〇〇〇@gmail.comの受信ボックスひとつで管理ができます。

この機能の便利なところは、設定は全く必要なく、入力するだけでサブアドレスが作れてしまうところです。無料なのにここまでの機能を提供してくれるGoogleに感謝ですね!

注意:ここに記載している情報は投稿当時のものです。
今後Googleの仕様変更等により使えなくなる可能性がありますので予めご了承下さい。

コメントを書く

*

CAPTCHA


Facebookにコメント

Return Top